札幌市内全域・石狩市・江別市・北広島市 安心納得のお葬式、家族葬は唯想へお任せ下さい。

ヘリコプター散骨

メモリアルフライト ヘリコプター散骨25万円

近年、お葬儀のカタチの多様化とともに、お葬儀後の供養のカタチに対しても色々な考えが伺われます。
これまでは、お墓や納骨堂へお遺骨お収めるのが一般的でしたが、色々な理由から最近では散骨を希望される方が増えてまいりました。
 
  • これから先ずっと、納骨堂やお墓を維持し続けるのは金銭的に負担
  • 後継者がいない
  • 次世代に負担をかけたくない

他にも考え方は色々です。

散骨のマナー

海上へ散骨するには、当然のことですが、「火葬」が終了していることが条件となります。
ところが、火葬したままでお骨を撒くことは出来ません。散骨する遺骨はパウダー状に粉砕する必要があります。
粉砕したお骨を水溶性の特殊な袋へお入れしてから散骨を行います。
理由は、散骨した骨片が海岸などに漂着したりして事件などに発展しないようにする配慮であり、世界共通の標準ルールです。

散骨式お申込み方法

火葬が終了していること。

お電話にて弊社011-841-4949へお申し込み下さいませ。

お申し込み書郵送・もしくはご自宅へ訪問いたします。

散骨日打ち合わせ散骨日は、ヘリコプターチャーター及びパイロット要請、物件投下申請その他必要書類提出の為、受付当日より2週間ほど日にちを頂いております。

散骨日決定のご連絡

お骨引き取りまたは弊社へ郵送

粉骨処理実施・水溶性袋へお遺骨をお入れし散骨可能な状態に致します。
(粉骨料金は別途2万円でお受けしております。)

散骨当日、丘珠空港へ30分前までにお越しください。

航路説明後フライト → 石狩湾上空にて散骨。

後日、散骨証明書と記念写真を郵送致します。

代理散骨

遠方の方やヘリコプターへの搭乗が無理な方は代理散骨も受け賜っております。
お気軽にご相談くださいませ。

遺骨の運搬方法

遠保の場合は郵便局のゆうパックでのみ送ることができます。
中身は「遺骨・壺」と記入します。一般的な宅配便では受付してくれませんのでご注意ください。

ヘリコプター散骨~メモリアル フライト~当日の流れ

  1. フライトは有視界飛行、晴天時のみとなります。
    パイロットより当日飛行ルートの説明がございます。
    飛行時間内であれば、思い出の場所などの空遊も可能です。
    (ご希望の場所への空遊は事前にお申し付けご相談くださいませ。)
  2. 弊社スタッフより散骨方法のご説明を致します。
  3. 散骨の飛行時間です。
    搭乗前に記念撮影を致します。
    お写真は後日、散骨証明書と一緒にプレゼントいたします。
  4. 散骨場慮まで20分ほど空遊します。
    飛行ルートは「札幌市内上空→石狩湾上空→散骨→丘珠空港着」と「小樽方面  海岸線空遊→石狩湾上空→散骨→丘珠空港着」の2パターンございます。
  5. 石狩湾上空にてパイロットの指示に従い、お遺骨(散骨)お花を投下します。
    ご希望がございましたら献酒なども可能です。詳しくは弊社へお問合せ下さいませ。ヘリコプターは投下したお骨が大海原へ溶け出すシーンがご覧いただるよう、数回旋回します。
    丘珠空港へ戻り、着陸。ヘリコプター散骨は終了でございます。

弊社にてご葬儀を施行されたお客様は、粉骨料金を無料サービス致しております。
散骨のみご依頼の場合は散骨料金の他に粉骨料金がかかります。
散骨に際しましては、粉骨にすることが必要です。 20,000円(税別)/1名様

キャンセル料金について

お申込み~フライト前日まで 料金の90%
フライト当日 料金の100%

なお、フライト当日天候、ヘリ故障など散骨式が中止になる場合がございます。

その際は散骨日が順延となります。遠方よりお越しの際の宿泊費・交通費等の経費はお客様のご負担となります。
予めご了承くださいませ。

お気軽にお問い合わせください TEL 011-841-4949 365日24時間相談受付

PAGETOP